アクセルファクターの口コミ評価&手数料・必要書類・審査

アクセルファクターでは、スピード資金調達が叶うファクタリングを利用することができます。

多角化経営をしているネクステージグループが運営しているファクタリング会社なので利用者様に応じたベストな資金調達方法を提案してくれます。

「原則、即日お振込み」をモットーに、スピード感だけでなくその柔軟さで中小企業や個人事業主の資金繰りをサポートしてくれます。

 

アクセルファクターのファクタリングについて、さらに詳しく解説していきます。

アクセルファクターのファクタリング・請求書買取サービス

アクセルファクターのホームページ

買取可能額 4.5~1億円まで
契約方法 4.0出張契約
郵送契約
オンライン契約
来店契約
必要書類 4.0審査時:
請求書・通帳の写し・代表者の身分証明書
買取手数料 3.02社間ファクタリングで
~100万円まで:10%~
~500万円まで:5%~
~1000万円まで:2%~
入金スピード 4.0最短数時間後で振込可能(対面契約時)
※郵送契約時は3営業日ほどかかる
リピート契約 4.0OK
総合評価 3.9

 アクセルファクター トップレビュー:★★★★★ 5.0

小売業/東京都
WEB申込みのあと1日かからずに数十万円の資金をさくっと調達できた。私のような自営業でも利用しやすかった。
銀行や消費者金融に比べて与信審査や保証人が不要である点もファクタリングを利用して良かった理由の1つ。
今後も大型資金は銀行で、つなぎ資金はファクタリングで、うまく工面できたらと考えている。

アクセルファクターに相談する

アクセルファクターの基本情報

アクセルファクターの公式サイト

会社名株式会社アクセルファクター
設立2018年8月
事業内容クラウドファクタリング事業
資本金1億3,456万円
(ネクステージグループ全体)
住所東京都新宿区高田馬場一丁目30-14-1F
電話03-6233-9185
受付時間9:30~19:00
(土日祝除く)
買取手数料2%~
※契約内容や審査状況によって変動
対面・面談契約前の面談は不要
契約時郵送契約の場合は不要
取引先への通知2社間ファクタリングの場合、通知不要

アクセルファクターは、『即日での振込が原則』としていて、利用者のスピード資金調達をサポートしているファクタリング会社です。

小口の買取も柔軟に対応でき、数万円、数千円の売掛金での相談であっても歓迎してもらえます。

アクセルファクターは安心と信頼の大手資本グループ会社

アクセルファクターは2006年設立のネクステージ株式会社という企業のグループ会社になります。
グループ総資本金は2億7000万円以上あり、ファクタリング会社の中でも大きな資本力のあるアクセルファクターは安心感があります。

アクセルファクターは原則即日対応

アクセルファクターでは独自のスピードスキームを構築しており、「最短即日可能」ではなく「原則即日で対応」をモットーとしています。
ファクタリングの審査では必要書類が揃っていないと査定が開始できない場合が多いですが、アクセルファクターでは利用者がすぐに用意できる代替書類の提出を案内して対応する等しています。
その結果、半数以上が申込みから振込み実行まで即日で完了しています。中小企業や個人事業主様の”今すぐ現金資金が必要”というニーズに高い意識を持って取り組んでいます。

アクセルファクターの審査通過率は9割以上

アクセルファクターでは審査の柔軟さにも定評があります。
審査または契約時には取引先との入金確認ができる「通帳の原本」の確認を必須としているファクタリング会社が多いです。しかし近年はネットバンクを使用している事業者も多く、加工編集しやすいネットバンクの取引履歴では確認資料として不十分であるとファクタリング契約ができないケースがあります。
アクセルファクターでは契約できないと断るのではなく代替の事実資料の提案をしてファクタリングができるように柔軟さをもって対応しています。そのため審査通過率は93%以上という結果を出しています。
他社で断られてしまった中小企業や個人事業主も、アクセルファクターでは問題なくファクタリング契約ができる可能性があります。

アクセルファクターは買取手数料が2%~

アクセルファクターでは2社間ファクタリングと3社間ファクタリングが契約できます。
買取手数料は2%~となっています。
下記はあくまでも目安であり、買取金額やエビデンス資料、審査結果によって変動します。

アクセルファクターの買取手数料表

アクセルファクターは取引先へ通知をしない

アクセルファクターでは2社間ファクタリングを選択した場合、売掛先(取引先)への請求書をファクタリング会社に譲渡(売却)したこと知らせる『債権譲渡通知』や承諾を得るための連絡等は行いません。

アクセルファクターは債権譲渡登記をしない

債権譲渡登記は必須ではありません。相談した上で確定します。

アクセルファクターの公式サイトへ

 

アクセルファクターが選ばれる理由

アクセルファクターが選ばれているポイント

アクセルファクターのファクタリングは、
当日~翌日までに調達できるケースがほとんど
必要書類が揃ってから30分~1時間を目安に審査結果を回答
 郵送契約の場合は3営業日ほどかかる

アクセルファクターのファクタリングは、
買取手数料は2%~でリーズナブル
買取額が大きいほど手数料は低く設定
 契約内容や審査結果に応じて変動あり

アクセルファクターのファクタリングは、
無理な来店は不要、WEB・郵送契約などでも契約可能
 来店や対面契約が難しいときにはWEB・郵送契約など柔軟に対応
 資金調達希望日に応じて契約方法を利用者が選択できるように

アクセルファクターのファクタリングは、
取引先への通知不要な2社間ファクタリング
取引先に債権譲渡の通知や承諾は不要
2社間契約にすることでより早くファクタリング実行が可能に

アクセルファクターのファクタリングは、
償還請求権なし(ノンリコース)
取引先が倒産などして資金を回収できなくても返済義務は生じません
倒産しそうな取引先の請求書を現金化しておくことで自社のリスクヘッジに

アクセルファクターのファクタリングは、
給与ファクタリングは行っていません。
個人の給料をファクタリングすることは不可能
個人事業主やフリーランスの商取引による売掛債権は買取可能

アクセルファクターのファクタリング 必要書類と申込みの流れ

審査に必要な書類

代表者の本人確認書類
入出金明細
売却予定の請求書

※契約時には決算報告書・会社実印・代表者実印・印鑑証明書などが別途必要になります。

資金化までの流れ

アクセルファクター利用の流れ
アクセルファクター資金調達までのスピード目安

STEP1
お問い合わせ
お電話またはお問い合わせフォームよりご相談。

STEP2
書類提出
請求書・通帳・身分証明書の3点を、メール・FAX・LINEのいずれかで送付してください。

STEP3
審査
書類提出後、30分~1時間を目安に結果をご提示いたします。

STEP4
ご契約
契約書の説明と書類に捺印で契約締結となります。

STEP5
お振込み
契約締結後、15分~1時間ほどで買取額の振込みが完了します。

アクセルファクターに相談する

アクセルファクターのファクタリング:口コミ評価・利用者の声

 建設業/調達額:380万円
埼玉県O社様

評価: 4.0大きな仕事を受けたい気持ちはずっとあり、ようやくタイミングを待っていた建設業の許可を取得することにしました。必要な現金預金を増やすためにアクセルファクターさんに相談したのがお世話になることになったきっかけです。
資本金を増やすのと現金預金を増やすのとはどちらが良さそうかのアドバイスなどもしていただきました。面談時に不安点も解消でき、買取額にも納得した上で契約できたと思います。また資金繰りが必要になった際には相談させていただきたいです。

 解体業/調達額:250万円
大阪府Y社様

評価: 3.5工事の過程で急きょ外注することになりましたが、前払いが必要で資金繰りを急ぐことになりました。
ここ数年は赤字が続いていて銀行融資は難しい状態でした。実は他のファクタリング会社にも相談申込みしていましたが、そちらは審査落ちしてしまいました。審査に落ちた理由は分かりません・・・。

アクセルファクターでも契約できないかと心配していましたが、必要書類提出してから話がとんとんと進んで契約内容の提案を受けることができました。本当に簡単だし時間がかからないので驚きました。おかげ様ですぐに資金調達に成功し、外注先への前払いができたので作業の進みは良好で納期にもしっかり間に合う結果となりました!これで一安心です。

 運送業/調達額:160万円
石川県B社様

評価: 4.0「車両はあるがスタッフがいない」という状況が続いて資金繰りが悪化していました。需要は高いのですが運賃の値上げは据え置きで耐えていたところ過酷な業務の割に給与は・・・ということらしく、良い人材を確保・維持が困難で求人を出しても人が来ない状態です。
運送事業を手放すことを考えましたが待遇を見直しと求人広告をしっかり出して人材を確保する方針に決まりました。HPの改装なども含めて初期費用として150万円ほどの資金が必要になったので売掛金を早期資金化することで解決しました。

取引先への通知も留保してもらい翌日に資金調達できるのはとても有難いサービスだと思います。欲を言えば、手数料がもっと低くなることを願います。

 WEB製作業/調達額:40万円
栃木県N社様

評価: 4.0ありがたいことに需要増で仕事はあるのですが、取引先からお支払いが翌々月末とスパンが長くて資金繰りが苦しい状況でした。キャッシュフローが悪いので資金ショートしそうになることが度々あったんです。
個人でやっているので自分の生活を調整してなんとかしてきましたが、最近同業の友人に「支払いサイトを短縮できる資金調達方法がある」と聞いて、それだ!と思い、広告を見かけてアクセルファクターさんに相談しました。

このような金融サービスを利用するのは初めてで不安もありましたが40万という少額でも対応して頂けて大変満足です。非対面での契約が可能になればもっと便利だなと思うので検討お願いしたいです。

アクセルファクターのファクタリング:よくある質問

Q.
売掛先に知られたりしませんか?
A.
「2社間ファクタリング」を利用することで債権譲渡通知を省略することができます。
そうすることで相手方い知られることなく、債権譲渡が可能になります。審査にどのくらいの時間がかかりますか?
Q.
審査にどのくらいの時間がかかりますか?
A.
審査に必要な確認書類が揃っていれば、最短1時間程度で完了します。メール・FAX等で書類をお送りいただけます。
Q.
面談はありますか?
A.
原則として、即日での対応を心掛けているため、無理にご来店いただく必要はありません。こちらから出張対応することも可能です。
ご不明点や不安なところがある場合には直に説明させていただきます。
Q.
開業して間もないですが、利用できるのでしょうか?
A.
利用可能です。
ただし、売掛債権がまだ発生していない、一度も請求書を発行していないというケースには、債権発生後にお申込みをお願いいたします。
Q.
赤字決算です。ファクタリング申込みしても大丈夫ですか?
A.
ファクタリングは御社が所有している売掛債権(資産)を売却するという資金調達方法です。
融資とは異なるため、赤字決算でも影響はありません。ぜひご相談ください。
Q.
将来債権でも買い取ってもらえますか?
A.
将来債権(家賃や委託費)につきましては個別にご対応させていただいています。具体的にご相談いただければ、対応可能かどうかをお伝えさせていただきます。
Q.
銀行融資リスク中なのですが、ファクタリングを利用しても問題ないでしょうか?
A.
将来債権(家賃や委託費)につきましては個別にご対応させていただいています。具体的にご相談いただければ、対応可能かどうかをお伝えさせていただきます。
Q.
買取してもらいたい請求書を紛失してしまった場合はどうすればよいですか?
A.
PCで作成したものであれば再発行をお願いします。元データがない場合は、通帳・領収書・契約書・注文書など他の書類で対応させていただくことも可能です。
Q.
法人クレジットヒストリーに影響が出ますか?
A.
ファクタリングは融資ではないため、法人はもとより代表者様個人のクレジットヒストリーにも影響は出ません。

アクセルファクターのファクタリング:まとめ

アクセルファクターへの無料相談は、
▲上記 公式HPの24時間受付の申込みフォームからの問い合わせを活用しましょう。

 

アクセルファクターのファクタリングであれば、原則即日で請求書を現金化することができます。

「請求書を紛失してしまっている」
「入出金履歴がネットバンク」

など、他社でのファクタリング審査で引っかかってしまった不安要素がある事業者様でもアクセルファクターで柔軟な対応を受けることができます。

それゆえ審査通過率は9割以上という結果を出しているので、他社で断られてしまったという事業者様も資金調達を諦めずにアクセルファクターに相談してみる価値はありそうです。

>売掛債権を高額買取中

売掛債権を高額買取中

ファクタリングとは、日本経済を、企業を支えること。法人・個人事業主様の健全な資金調達をサポートする。
売掛債権を買い取って速やかに入金。シンプルでスマートな資金調達。
信用取引から請求書売却へ。借りない、借金にならない世界へ。
株式会社 Japan factor