ファクタリングブログ|ファクタリングといえども余裕のある問い合わせを 担当:藤澤

ファクタリングといえども余裕のある問い合わせを

 

 

担当:藤澤

 

ファクタリング会社B社のファクタリングブログ担当:藤澤です。

 

4月は多くの企業さまで歓迎会や新規事業スタートするなど、新しい動きがある月かと思います。

ファクタリングの需要としてはそこまで高くないように担当者として感じています。しかしながら6月から夏にかけては例年需要が高まります。問い合わせの件数も倍ほどに。

 

問いあわせの件数が多いとどうしてもファクタリング会社としても対応が遅れてしまいます。ファクタリングの最大のメリットでもある「即日資金調達」ができなくなる可能性も出てきてしまいます。既存の顧客様に対しては大丈夫なのですが、新規の企業ですとそうしても書類作成などに時間を要してしまうのです。

また、企業さまにも準備して頂く書類がありますので大変慌てることになってしまいます。

ファクタリングは確かにその日のうちに資金調達も可能ではありますが、2~3日余裕のあるお申込みである方が、担当者としても助かります。

 

次のブログには必要書類についてお話ししようと思います^^

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

 

藤澤

 


 

ファクタリング情報サイトでは日本全国の中小企業さま、個人事業主さまの至急の資金繰りをサポートするべく、ファクタリングの情報をお届けしています。