個人事業主のファクタリング

個人事業主でもファクタリングはできるのか?

ファクタリングは売掛金を売却することで支払いサイトを待たずに資金化する金融サービスです。

売掛金があればファクタリングは利用できるので多くの法人がファクタリングを活用していますが個人事業主でも利用できるのか気になる方は多いと思います。

なぜなら個人事業主は融資を受けにくいのでファクタリングも利用できないのではないかと考えるのが普通です。

しかしファクタリングは個人事業主でも売掛金があれば問題なく利用できます。

ただ売掛先は法人である必要があります。

それに個人事業主に対応しているファクタリング会社は少ないです。

個人事業主に対応しているファクタリング会社が少ない理由

大きな理由は2つあり下記の通りです。

✓個人事業主は保有する売掛金が少ない

✓債権譲渡登記ができない

個人事業主は保有する売掛金が少ない

ファクタリングを利用する際にはファクタリング会社に手数料を支払う必要があります。

手数料は一般的に1%~20%ですが売掛金が少ないとあまり資金化できないしキャッシュフローを改善するどころか余計に悪化するかもしれません。
それに売掛金が少ないとファクタリング会社も利益を出せません。

なのでファクタリング会社の多くは最低買取額を決めています。

しかし昨今では個人事業主の需要が増えているので30万円ほどあれば対応してくれるファクタリング会社が増えています
だから諦めずに「個人事業主でもOK」「少額買取可能」などとアピールしているファクタリング会社へ相談してください。

債権譲渡登記ができない

ファクタリング会社が第三者に対抗要件を具備するためには債権譲渡登記をしなければなりません。
しかし、債権譲渡登記の対象は「法人が行う指名債権(金銭債権)」となっています。

つまり個人事業主は債権譲渡登記ができません
そのためファクタリング会社にとって個人事業主とのファクタリングはリスクが高いと判断され対応していないもしくは手数料が高くなったりします。

しかし、支払いサイトの長い売掛金の早期資金化・借金にならない・担保や保証人が不要というファクタリングのメリットを考えれば個人事業主でもファクタリングを検討する価値は大いにあります。

ただファクタリング会社には悪質な業者が多いので相談する際は注意してください。

個人事業主対応のファクタリング会社

ジャパンファクター

ジャパンファクター
ジャパンファクターは全国の法人・個人事業主に対応しているファクタリング会社です。
電子契約書を用いたオンライン契約や郵送・メール・無料出張など状況に合わせた柔軟な対応でスピーディに売掛金を資金化してくれます。

また「2社間・3社間ファクタリング」「登記あり・なし」「1回だけの利用・繰り返しの利用」など法人・個人事業主の様々な要件に対応してくれます。
他社を利用中の法人・個人事業主には「他社乗り換えキャンペーン」があるのでおすすめです。

全国対応福岡本社
2社間/3社間即日可能
満額買取可能個人事業主OK
電子契約無料出張
債権譲渡登記留保OK他社から乗り換えOK
30万円~1億円まで手数料1%~18%

ジャパンファクターへ無料相談


OLTA(オルタ)


オルタはクラウドファクタリングの先駆けで銀行や大手企業と立て続けに提携している日本を代表的するファクタリング会社です。

法人はもちろん個人事業主でも業界一低いと言われている手数料で売掛金を資金化できます。

コロナの影響か例年より3倍近い相談数があり対応が遅れているみたいですが、そんなことは気にならないくらい対応は早いです。

全国対応東京本社
2社間即日可能
個人事業主OK電子契約
無料出張買取額の上限下限なし
遅延債権は買取不可手数料2%~9%

オルタへ無料相談


ビートレーディング


全国に4店舗を構える業界トップレベルのファクタリング会社です。

経験豊富なスタッフと過去の買取実績を元に査定するためビートレーディングの審査通過率は98%を超えています。
ただビートレーディングは対面が必須です。

どこの審査にも通らない法人・個人事業主は一度ビートレーディングに相談しては如何でしょうか。
ファクタリングを利用した後のアフターフォローも充実しています。

全国対応東京本社
2社間/3社間即日可能
個人事業主OK審査通過率98%
対面契約登記は要相談
他社から乗り換えOK買取額の上限下限なし
手数料2%~

ビートレーディングへ無料相談


アンカーガーディアン



アンカーガーディアンは西日本エリアに特化したファクタリング会社です。
西日本エリアで事業を営んでいる個人事業主も利用できます。

アンカーディアンは基本は対面契約ですが郵送での契約も可能です。
債権譲渡登記にかかる費用は無料で、また状況次第では登記を留保しての契約もできます。

手数料の上限が明記されていないので利用する前に費用は必ず確認してください。

西日本エリア福岡本社
2社間/3社間即日可能
個人事業主OK満額買取可能
対面契約/郵送契約登記は要相談
他社から乗り換えOK5,000万円まで
手数料3%~

アンカーガーディアンへ無料相談


ファクタリングゼロ

ファクタリングゼロ
ファクタリングゼロは全国OK、個人事業主OKのファクタリング会社です。

ファクタリングゼロの2社間ファクタリングなら個人事業主でも即日で資金調達できます。
LINEでの申込みも可能で審査結果まで最短30分というスピード対応です。

手数料は1.5%からで契約内容に応じて変動し利用回数が増えれば手数料は安くなります。
そのためリピート率も高いのがファクタリングゼロの特徴です。

売掛金が20万円以上あれば資金化できるので個人事業主にもおすすめです。

全国対応福岡本社
2社間/3社間即日可能
個人事業主OK土曜も営業
電話/WEB/対面/郵送原則登記はなし
他社から乗り換えOK20万円~5,000万円まで
手数料1.5%~10%

ファクタリングゼロへ無料相談


売掛先が法人以外だとファクタリングできない?

個人事業主でもファクタリングを利用できるのは知ってもらえたと思いますが売掛先が法人以外だとどうなるか気になりますよね。

建設業や卸業など個人事業主にお仕事を依頼されている法人・個人事業主は多いと思います。
売掛先が個人事業主で1件ごとの売掛金は少ないとしても何十件と取引をしていたら高額な売掛金になるかもしれません。
それを資金化できたら、どれだけ助かることか考えてしまいます。

しかし残念なことにファクタリングは売掛先の信用度を重視するので売掛先が個人事業主では、どうしても信用度が低いと判断されます。
個人事業主でも一生懸命、仕事を頑張っているのに失礼な話です。

今後、売掛先が個人事業主でも買い取ってくれるファクタリング会社が増えるよう祈っています。

個人事業主ファクタリングの最新関連記事はこちら

関連記事

個人事業主でも即日資金調達が可能!取引先への請求書を早期現金化するファクタリングこのページを読めばファクタリングの仕組みを理解し、資金調達するための準備が始められます。近年、注目度が高い金融サービスでファクタリングをご存じでしょ[…]

>売掛債権を高額買取中

売掛債権を高額買取中

ファクタリングとは、日本経済を、企業を支えること。法人・個人事業主様の健全な資金調達をサポートする。
売掛債権を買い取って速やかに入金。シンプルでスマートな資金調達。
信用取引から請求書売却へ。借りない、借金にならない世界へ。
株式会社 Japan factor