株式会社トップ・マネジメントの評判

株式会社トップ・マネジメントの評判

東京千代田区に本社をおきファクタリング会社の中でも業歴が長いファクタリング会社になります。

東京・千代田区以外に営業所はありませんが、来店不要でもファクタリング契約ができる全国対応のファクタリング会社です。

『売掛金買取センター』という名前も使用しています。

※以降、株式会社トップ・マネジメントの公式サイトの情報より記事を作成しています。

株式会社トップ・マネジメントの基本情報

東京都千代田区に本社があり、 営業支店はないものの全国の中小企業と個人事業主も利用できる です。

 3社間ファクタリング、2社間ファクタリングのどちらも対応 しているため、ファクタリングで資金調達をしたい中小企業さまの状況に合わせて選択できます。

トップ・マネジメントでのファクタリング全契約数の30%近くが2社間ファクタリング契約という実績があるようです。

≪ 会 社 概 要 ≫

社 名  株式会社トップ・マネジメント
設 立  平成21年4月
本社住所  東京都千代田区鍛治町1-4-3 竹内ビル2F
資本金  –
業務内容

 ファクタリング業・各種コンサルティング業
 企業経営上の各種リスクの調査、分析の委託ならびにリスクの
 評価及びリスク回避の相談受託業務
 担保不動産の調査及び評価業務

営業時間

 9:00~19:00 ※土日祝休み

株式会社トップ・マネジメントはどこにある?

東京都千代田区神田に本社があります。他支店はありません。

≪ 株式会社トップ・マネジメント ≫

JR線 神田駅南口より徒歩1分
JR総武本線 新日本橋駅1番出口より徒歩3分

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリング利用条件は?

 法人企業への売掛金を保有していること 

 売掛金が30万円以上 

 全国の中小企業が対象 

売掛先1社に対して3,000万円、総額1億円までが原則。継続な取引によりそれ以上の金額も可能になります。

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリングは個人事業主可?

上記の 利用条件を満たす ことができれば、

個人事業主でもファクタリング契約は可能。

つまり、

①法人企業への売掛金を保有していること

②30万円以上の売掛金を保有

③日本で事業をしている

ことが分かれば、個人事業主であってもファクタリング実行可能ということになります。

株式会社トップ・マネジメントの掛け目は?

 保有する売掛金のうち、原則として額面の10%~20%が非買取対象金額(留保金) です。

つまり80%~90%が最大で早期資金化できる可能金額ということになります。取引先企業の信用力によってはもっと掛目を低く設定することもあるとしています。

買取した売掛金の決済後(取引先企業からの入金後)、ファクタリング手数料及び事務手数料を差し引いた非買取対象金額が2次のような形で入金されます。

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリング手数料は?

ファクタリング手数料は買取対象債権の 1%~ 

ただし取引先企業・支払いサイト毎に提示するとありますので変動するでしょう。また上限が提示されていないため、実際にはどの程度のファクタリング手数料になるのか相談してみなければはっきりと分かりません。

またトップ・マネジメントでは  このファクタリング手数料の中に印紙代・交通費・登記費用等は含まれていません

これがトップ・マネジメントが言うところの事務手数料にあたるのかは分かりませんが、 ファクタリング手数料以外に別途費用がかかる ことは覚えておかなければなりません。

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリングは登記は必要?

トップ・マネジメントにとって第三者対抗要件となる為 原則必要 

しかし2社間ファクタリングを希望している且つ銀行融資や公的機関からの融資実行直前で債権譲渡登記によりそれらの融資が受けづらくなるなどの場合には考慮可能となっています。

登記留保の場合には高額買取は難しい場合もあるともしています。登記留保はファクタリング会社にとってリスクになるため、ファクタリング手数料に反映されるのが通例です。

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリングは来店必須?

株式会社トップ・マネジメントでは日本全国、 来店不要 で契約できる場合もあるようです。

しかし成約事例や利用者負担の費用の項目を見る限り、来社を求められる場合もあるでしょう。出張対応が可能かについては不明です。

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリングで必要な書類は?

 審査に必要な書類 

●決算書、試算表
●過去直近の取引
●入金が確認できる書類
●取引先企業との基本契約書(無い場合は要相談)
●成因資料(発注書・納品書・請求書)

など

 契約時に必要な書類 

●印鑑証明
●実印

など

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリング成約事例は?

case①【 即日で200万円の資金調達を必要としている 】

業種

卸業

財務状況 赤字決算・リスケ中
年商 9,000万円 税金・
社会保険料滞納
税金分納中
資金調達希望日

即日

資金調達希望額 200万円

  中小企業の財務状況  

銀行からは2,500万円の借入で  現在リスケ中 。税金は分納中であるが社会保険は滞納しており、これ以上の融資は難しい。
そんな中取引先企業から「月末の支払いを待って欲しい」と支払い日の3日前に連絡が来た。その入金される売掛金でこちらも支払いをしなければならないところがいくつもある状況。

  このままでは確実に資金ショートを起こすと思われる 

  ファクタリング成約結果  

●取引先企業3社の売掛金総額およそ250万円からファクタリング。取引先企業によって手数料も異なる。

●翌日までに希望額より少ない150万円の資金調達に成功。

●希望調達日まで時間がなかったことから、最も早く資金調達できる 2社間ファクタリング契約 だった。


case②【 外注費などの資金を3日で調達したいが銀行融資では難しい 】

業種

建設業

財務状況 債務超過
年商 税金・
社会保険料滞納
資金調達希望日

3日後

資金調達希望額 625万円

  中小企業の財務状況  

大手ゼネコンからの受注で大きな現場を任されることに。今回の現場では外注も多く、外注費と材料資材費の資金を作っておかなければならない。

銀行と国金の借入れにより 債務超過で新たに銀行からの融資は難しい 状況。

資金が足りなくなるのになぜ大きな仕事を受けたのか。仕事の依頼は他にもたくさんくるが、仕事の単価が安く赤字になってしまうような現場も少なくない。利益を出すためには大きな死仕事を受ける必要があった。

  ファクタリング成約結果  

●3日で調達希望額625万円のファクタリングを実行。

60日後入金予定の売掛金800万円

800万円×掛目80%の場合=640万円が早期資金化対象の金額です。

640万円×ファクタリング手数料1%の場合×2(支払いサイトが60日先のため費用が倍に)=
12万8千円がファクタリング手数料となります。

売掛先である取引先企業の信用力審査料(1件)=5千円

640万円 – 12万8千円 – 5千円 = 626万7千円

このような例の場合は626万7千円が早期資金化により契約日にファクタリング実行されます。

60日後、本来の取引先企業からの入金日に(差し引きする代金がなければ)留保金となっていた20%の160万円が入金されます。結果的には786万7千円が手元に残る金額となります。



ファクタリング手数料が30日で1%というのはあまり聞きません。

またトップ・マネジメントでは別途事務手数料がかかるとしていますので、手元に残る売掛金はもっと少ないと思っていた方が良いかもしれません。

 最終的な費用を必ず契約前に確認しましょう 


他にもいくつかの成約事例が紹介されています。

 業種/調達額/かかった日数/ファクタリング契約内容 

●IT人材派遣業/100万円/1週間/2社間ファクタリング

●歯科医院/170万円/2週間/3社間ファクタリング

●運送業/210万円/翌日/2社間ファクタリング

以上のことから、 100万円前後の資金も翌日~1週間程度で調達可能 ということなのでしょう。他のファクタリング会社と比較しても少額のファクタリング契約が多いようです

3社間ファクタリングの場合、取引先企業からの承諾を得ること又は通知が必要となるため、時間がかかる場合が多いです。株式会社トップ・マネジメントでも3社間ファクタリングの場合、2週間ほどかかると想定しておいた方が良いでしょう。

2社間ファクタリングではより早くファクタリング実行ができる流れになっていますが、株式会社トップ・マネジメントでは2日~3日はかかるようですので 即日での資金調達は難しい かもしれません。

全国対応の株式会社トップ・マネジメントに相談するなら▼

 

株式会社トップ・マネジメントにおいて
知っておくべきポイント

 営業電話に注意 

トップマネジメントは経営者や経理担当者宛への営業電話を積極的に取り入れているようです。 電話番号への口コミ掲示板にトップマネジメントの営業電話についての書き込みが多数 あります。

企業が資金調達を必要とすることになる月末などに「ファクタリングの案内」の電話がかかってくるようです。

その中にはもちろん悪い印象を受けはしなかったというものもありますが、比較的多く見られたのが「断ると態度が悪くなる」「何度か電話があり断ると、話を聞くと言ったから資料まで作った。資料代が無駄になると言われた」など『しつこい』という口コミがありました。

こういった口コミ掲示板では悪いことが先行して書き込まれることが多いですから、このような評判が全てではありません。ですが、もしも営業電話があった時に必要なければはっきり断りましょう。

株式会社トップ・マネジメントの
ファクタリングの口コミ・評判は?

リフォーム業/神奈川
つなぎ資金のためにビジネスローンも申込みしましたが審査落ち。途方に暮れていたところトップ・マネジメントさんに助けて頂いて乗り越えました。 
匿名/匿名
営業電話、断ると急に態度が悪くなる。 
建設業/千葉
売掛先の与信により90万円を2社間ファクタリングしてもらいました。継続して利用しています。 
製造業/静岡
1億円まで大丈夫とのことだったから相談したが1,000万円も買取ってもらうことができなかった。 

お住まいのエリア
業種
評価
レビュー

※投稿してもすぐには反映されません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする